さこだこうきのプロフィール

さこだこうき
1985年7月4日生まれ 鹿児島県出身 早稲田大学理工学部卒
 「ママが変われば子どもも変わる」をコンセプトに、保護者向けの映像教材T-aMo(ティ・アモ)の製作を手がける。株式会社リベル代表取締役。大学に入ると同時に、首都圏大手学習塾に入り、小・中学生を中心にクラスを受け持つ。
在学中に多くの受験指導に携わり、特別講座やテスト・カリキュラムの作成も担当。
多数の生徒を難関中学・高校に進学させる。大学卒業後は大手予備校にて高校生・浪人生を指導し、多くの生徒を難関大学へ送り込む。

幅広い年代の指導に携わる中で、「10歳までの教育がその後の成長を大きく左右する」と確信し、「そのためには親の関わり方が何より重要だ」と考え、保護者向けの教材を考案。

「お茶を飲みながら、ママが先生に」という思いを込め、また「教えるっていうのは、『愛を伝えること』」を忘れないように、教材名をT-aMo(”Tea” “teacher and Mother”)と命名。
”ti amo(ティ・アモ)”はイタリア語で『あなたを愛している』の意味

コメントは停止中です。