1月19日 無料セミナーについて

みなさん、こんにちは。

さこだこうきです。

 

いよいよ無料セミナーも来週になりました。あらためて、宣伝させて頂きます。

 

さこだこうき×八橋岳史

『教育』と『お金』の話

 

さこだと、ファイナンシャルプランナー(FP)の八橋さんとのコラボセミナーです。

 

一口に「お金のはなし」と言っても、どういった内容なのか気になる方もいると思いますので、ざっくりとご紹介したいと思います。

 

<さこだ>

・小学校~大学卒業までどれくらいのお金がかかるのか?

・どういったところでお金が使われるのか?

・塾、個別指導、家庭教師などの選び方

・馬鹿にできない教「材」費

・10年後の教育費はこう変わる

・無駄な教育費とは? など

 

<八橋>

・かしこいお金の貯め方

・投資について

・相続税による、教育費の運用 など

 

さこだが話すのは「教育費」全般についてです。さこだは、未就学児童~社会人まで指導した経験がありますが、各年齢層において「どんなところでお金が必要になるのか?」「どんなことにお金を使うことが無駄なのか?」についてお話しさせていただきます。

 

八橋さんの方からは、具体的なお金の貯め方や、各家庭の事例などを具体的にお話しして頂きます。

ちなみに八橋さんは、心理カウンセラーの講師もしており、元塾講師でもあります。

(八橋さんの記事:http://www.k-salad.com/life/counselor/counselor10.shtml)

 

当日は定員10名と少人数のセミナーとなりますので、質疑応答の時間も十分にとることができます。ぜひ、お誘い合わせの上ご参加下さい。

 

【日にち】2015年1月19日(月)

【時間】10:00〜11:00

【場所】〒101-0054

東京都千代田区神田錦町1-12

窪田ビル3階 ビバイル神田錦町本校

東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅
東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅
都営新宿線 小川町駅
B7出口より徒歩2分

【定員】10名(先着順)

【申し込み方法】

メールまたは電話にてお申し込み下さい

メール : support@t-amo.jp

電話 :   080-3933-3683(迫田)

 

おひさしぶりです

 

こんにちは。

ブログの更新を、ことごとくさぼり続けていました。

さこだです。

皆様、お久しぶりです。

 

昨年に新年の目標を立てたのですが、全然思った通りにはなりませんでした。

いい意味で変化が生まれた2014年で、さこだの活動もかなり変化しました。

今年は、メルマガの発行を始めたり、新しいビジネスに取り組んだりしましたのでブログの更新を控えていた(サボっていたんじゃないですよ!)のですが、今年はメルマガとうまく併用しながらブログを活用していこうかと思います。

こんなさこだですが、今年もよろしくお願いいたします。

 

【おやじから学んだ理科】焼酎を入れる

こんにちは、さこだこうきです!

センター試験も終わり、大学受験生は私大・2次試験に突入して行きます。
中学受験・高校受験もスタートし、来月までは全国の受験生達がせっせと最後の追い込みをかける時期です。

受験はとても大変です。それは年齢・大学を問わず。
しかし、ここから得られるものはとても大きいと思います。是非頑張ってほしいです。

さこだは正月太りから脱却しつつあります。ここ2年程、体重の変動が激しく、
73kg(2012年)→57kg(2013年)→67kg(先週)
といった感じでした^^;
ようやく3kgほど落とし、64,65kgあたりまできてます。

最近は、大好きなお酒を断ち、なんとか減量に努めている毎日です。

さて、変なタイトルのエントリーではあるんですが、さこだはお酒の中でも芋焼酎が大好きです!
鹿児島出身というのもあり、お酒を飲むときは必ずと言っていい程芋焼酎を飲みます。

当然この遺伝子は我が父から受け継いだものであり、父も芋焼酎が大好きです。
(というより、父の影響で好きになったのか。)

幼少期、父が焼酎がお湯割りで飲む姿を見ながら、少年さこだはとあることに気づきました。

「お父さんは、絶対お湯を入れてから焼酎を入れてる・・・」

お湯割りを作るときは、まずグラスにお湯を入れ、後から焼酎を入れるのがルールです。
この不文律を犯すと、必ずおじさま達に叱責されます。

少年さこだは、「なぜお湯から入れるのか」いろいろと考えていました。
そのときに、あることを思い出したのです。

お風呂に「追い炊き」って機能がありますよね?
ぬるくなったお湯に後から熱いお湯を足す機能です。

家での風呂当番は少年さこだと決まっていたので、よく追い炊きをしていたのですが、そのときにとあることに気づきました。

『湯船の中のお湯は、上の方が熱くて下の方が冷たい』

ということに。そのとき「焼酎お湯割り」と「追い炊き」が結びつき、「お湯割りは、お湯から入れる」法律が制定された意味がわかりました。

そうなのです。先にグラスに入れたお湯は、対流によって上昇しうまく焼酎と混ざるのです。
だから、お湯から先に入れるんだ、と。

日常の生活から、発見すること・考えること・学べることはいっぱいあります。
子ども達には、積極的に色々なお手伝いをさせ、学ばせてあげたいですね。

 にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ

最新の動画はこちらから!
YouTubeチャンネル YouTubeチャンネル
YouTubeチャンネル

親子コミュニケーションのティ・アモも是非!
ママのための教材 T-aMo ママのための教材 T-aMo
ママのための教材 T-aMo