なんとなく思ったこと。

こんにちは。さこだこうきです。
昨日の夜少しお酒が入った状態で書いた記事です。
公開するか悩みましたが、たまにはこんな記事も出してみます。

私はいま、予備校講師という仕事を週に2日ほどしてますが、そこで思ったことを少しだけ。

この時期になると、実に様々な生徒が現れます。まぁ受験前だから仕方はないでしょうね。生徒の方はそれでもいいっていうか仕方がないんですが、講師側に「それってどうなの?」と思う人が現れる。

勉強もしてない生徒に「大丈夫」とか「自分を信じて」とかそういう言葉をかけることに違和感を感じる。努力をさせられなかったのは教える側の責任であって、それをチャラにするかの如くそんな言葉を言うのは違うと思う。

手遅れでも「やれ!」「甘ったれてるお前が悪い」と言い気付かせるべきだと思うし、それがその子にとって一番大切。

そしてもっとも不可解なのが、この時期にSNSみたいなもので「君たちがやってきたことを信じて全力で答案を埋めよう」みたいなモノを見ると寒イボが立つ。

なんなのそれ?!ってか、SNSなんかみてる受験生を応援する神経がわからない。最後まで努力してる受験生はそんなものみないし、そもそもさこだはSNSなんかやってる受験生はちゃんと落ちてしまえばいいとすら思ってる。

さこだは絶対にSNSで受験生に有用な情報は流さない。プリントとして授業で配ることはあっても、絶対にSNSで公開なんかしない。

だって、スマホいじってるやつが有益な情報を得ることができて、そうじゃない受験生に利益がないなんておかしい。

そういうのをSNSで公開するのは、単なる教える側のエゴや自己満足や自己顕示欲の誤爆であって、正しく努力をする受験生への侮辱だと思う。ってか、単純に「あ、このいい人だよね〜。受験生のことを気遣っていて(はーと)」って思ってほしいだけなんだと。

予備校講師としての仕事は一つしかなくて、目の前の生徒が受かるための触媒になること。これ以外ないと思う。SNSってまだその役目を果たせない。発信する方にリテラシーがあっても、見る方のそれは十分じゃないから。

さこだは性格が悪いので、「本当の努力をしていないんだったら全員落ちてしまえ」って正直思ってます。
努力をさせられない講師が「頑張れ」とか「大丈夫」というのを現場やSNSで見かける度に「こんなアドバイス真に受けるやつ全員落ちればいいのに」と本気で思ってます。そのほうがよっぽど社会勉強になる。

さこだは予備校講師としてプライドがあります。どれだけ人間性が悪かろうと、受からせることができる人が価値ある講師だと思います。その過程の中で生徒が何を感じるかは自由だし、さこだは「予備校講師としての能力」以外を生徒に見せたいとも思いません。夜酔っ払っていようが、どれだけアホな人間だろうが、性格が悪かろうが講師としてはそれで十分です。

そんなことを、改めて思ったので、万が一これを見てる受験生がいたら、「お前なんか落ちてしまえ」

これを見て気を悪くされた同業者の方がいたらごめんなさい。でも、たぶんそんな人は能力のない人なのでさこだはそんな人から何を思われようが何とも思いません。

そんな鹿児島の夜でした。

ポチポチしてください!
 にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ

<PR>
YouTubeチャンネル YouTubeチャンネル
YouTubeチャンネル
ママのための教材 T-aMo ママのための教材 T-aMo
ママのための教材 T-aMo

【親子で公園へ】こんな会話をしてみませんか?

こんにちは。さこだこうきです。

紅葉がなくなってきて、代わりに様々なイルミネーションが樹木に巻きつけられています。
LEDライトを並べているだけなのに、とてもキレイ!
科学技術の発達によって、新しい形の芸術が生まれてきたと思うのですが、イルミネーションなんかはその一つでしょうね。

さて、そんな紅葉を私も楽しんできました!
大学生の頃は、京都までわざわざ紅葉を観に行ったのですけど、都内にもきれいな紅葉スポットはいくつもあります。
(もう遅いかもしれませんが)そのうちの一つをご紹介します。

先週、先々週と東京都文京区にある六義園に行って参りました。
二週連続で行ったのですが、都内にこんな広い庭園があるのかとビックリしました。

さて、このブログをご覧の方には、親子で公園に行く方も多いかと思います。
せっかく公園に行くならば、子どもの知育発達に少しでも繋げていきたいですよね。

そこで、今回は「公園でできる親子の会話」をテーマに撮影をしてきました。
ゲストとして、サイエンスコミュニケーターの百武明先生を招いて、色々とレクチャーしてもらいました。

公園の中に隠れている「気づき」をぜひ、お子様にわけてあげて下さい!

もちろん、カップルや夫婦で公園を行った際にも、使えるネタがあります。
是非、動画をご覧ください。

ポチポチご協力ありがとうございます。
是非、いつも通りポチして下さい!

 にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ
YouTubeチャンネル YouTubeチャンネル
YouTubeチャンネル
ママのための教材 T-aMo ママのための教材 T-aMo
ママのための教材 T-aMo

【動画あり】幼稚園で講演会をしてきました。

こんばんは。さこだこうきです。

2013年も残すところ後わずかですね。
今年は、昨年以上に一年がすぎるのが早く感じました。
大人になればなるほど、一年が過ぎるのが早く感じるというのは本当ですね。

冷静に考えてみれば、10歳の子どもにとって、1年というのは「これまでの人生の1/10」ですけど、
30歳にとっての1年は「これまでの人生の1/30」なので、たしかに早く感じるのかも知れませんね。

さてさて、そんなことはさておき私さこだは、先日とある幼稚園で講演会を行って参りました。
埼玉県浦和市にある双葉幼稚園にて、
「受験を知る 〜今知っておくべき「仕組み」と「お金」〜」
というテーマで講演させていただきました。

DSC09590 のコピー

正直、中学受験にしても大学受験にしても、かなり先の話なので参加者は少ないだろうなあ、と思っていたのですが、予想に反して会場の教室は超満員!
びっくりするくらいの参加者数でした。立ち見で聴講された方は本当に申し訳ありませんでした。この場を借りてお詫び申し上げます。

約1時間ほどの講演でしたが、皆さん熱心にメモをとられていました。
意識の高さ、そして、子どもに対する愛情がひしひしと伝わってきて、さこだもかなり気合いを入れてお話しさせていただきました。

質疑応答の時間も、とても盛り上がり、講演会終了後もご質問・ご相談に長い列ができ、最後まで活気ある会となりました。
アンケートの「時間について」という項目で、9割近くの参加者から「もっと時間が長くてもよい」とご回答いただき、本当に嬉しかったです。

また次回、もっと濃い内容でお話しさせていただければ幸いです。

ということで、今回の講演会のダイジェスト版をお送りします!是非ご覧下さい!
また、講演会のご依頼も承っております!ご要望がありましたら、全国どこでも参ります!
普通の講演会にはない臨場感をお届けできるかと思います!
ご依頼は→support@t-amo.jp まで!

 にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ

YouTubeチャンネル YouTubeチャンネル
YouTubeチャンネル
ママのための教材 T-aMo ママのための教材 T-aMo
ママのための教材 T-aMo